愚痴を聞くのは苦手…

 

 

女の子 デコメ絵文字< 現役M性感嬢&講師のあかねです。

 

 

今日はちょっと、真面目なお話。

 

 

私のコンサルや講習を受けようかな…って

考えている方には

ぜひ読んでいただきたい内容です。

 

1f46cac7

 

実は私、昔から

女の子のグループに所属するのが苦手でした。

 

 

誰かが愚痴(文句?)を言って

みんなが「そうだよね~、わかる~」

って同意して…っていう、そんなカンジ。

 

 

そういうのを聞いてると

「じゃあ、〇〇すればいいじゃん」って

言いたくなってムズムズしちゃう。

みんなはそんな事ないのかな?

 

 

yada-yada-1432923_1280

 

 

なんで突然こんな話をするかって言うとね

女の子向けのコンサルをする時

私の脳って、かなり男性的なんだろうなぁ

って急に気づいちゃったから。

 

 

女性が悩んでるときって

相手に共感してほしい人が多いけど

男性が悩みを相談するときは

解決を求めているんだって。

 

 

私がコンサルするとき、

私の仕事は 成果をあげること

 

 

現状を知るために

過去と現在の悩みを聞くことはあるけど、

私が女の子に問いかけることは

そこからどう変えていきたいのか?っていう未来の話。

 

 

もし、過去に縛られていて、

辛さや頑張りを認めてもらいたいだけだったら、

多分、私はお役に立てないと思うので

話をとことん聞いてくれるカウンセラーさんの所へ…。

 

 

smiley-1363625_1280

 

 

私の仕事は、

より良くするための方向性を

自分で気付いて、

決めてもらうお手伝いをすること。

 

 

そのために高いお金と貴重な時間を頂いているので

【共感<解決】っていうスタンスで

女の子に接しています。

 

 

だってさぁ、

悩みをうんうん、って聞いてるだけで

2時間とか、すぐ経っちゃうからね。

 

 

せっかくのコンサルのお時間なんだから

未来への道すじを一緒に作れたらな☆

って考えているんです。

 

 

smile-122705_1280

 

 

この前も書いたけど、人間って

悔しさやズキンと突き刺さる一言

覚悟が決まると思っています。

 

 

もちろん言い方は気をつけなきゃいけないけど、

本質を突く一言を言えることが、

私の存在価値なのかな?って考えています。

 

 

耳の痛いことをズバリと言って

私が嫌われるのは仕方ないかな…。

 

 

女の子の為になるって

私が心から信じての発言なので、

いつか分かってくれる時が来ればいいなとは思うけど、

それを押し付けるのも違うな…と思うので。

 

 

なんか、うまくまとまらないけど

こんなコトを考えて

講習やコンサルをしています。

っていうオハナシ。

 

 

近藤ひろsanは私とは違って

優しく温かく受け止めてくれるイメージ。

 

そんな2人がコラボするトークライブ。

聞きにいらして下さいね☆

 

【7/14開催】リピートされる接客の秘密教えます★トークライブ

 

▼お申込みはコチラ

https://ws.formzu.net/fgen/S31246110/

 

 

 

▼今後の開講予定を知りたい方は…

ほんわか→ デコメ絵文字先行案内お申込みフォーム

 

 

 

▼在籍店のページはこちら

835_dx_sp_slidetop-1

 

 


やみつき性感アドバイザー☆あかね

 お問い合わせ

この記事をシェアする
Share on FacebookGoogle+Tweet about this on Twitter