写メ日記がクリックされない「3つの理由」と改善法

「自撮りを制する者はネット集客を制する」
持論の性感講師のあかねです。

今回のテーマは
「クリックされない写メからサヨナラする方法」です。

写メ日記を頑張っているのに
なかなかアクセスが伸びないという方。

原因は≪写メ≫かもしれません。

お客様が写メ日記を見るとき
〇ブンなどのポータルサイトで
「写メ日記一覧」にアクセスします。

サイトによって見せ方は違いますが
表示される情報は

 写真
 タイトル
 店名・源氏名

だと思います。

この中で一番大きく表示されて
一番大事なのが「写真」…ですよね!?

クリックされる写真には理由がありますが
クリックされない写真にも理由があるんです。

この写真一覧を見てください。

syameko
syameko2

クリックされないだろうなぁっていう写真、
何枚か見つけられると思います。

クリックされない理由①
→加工しすぎて写真が見えない

写真がスタンプだらけだったり
キラキラした大きなフレームは
男性には不評です。

加工は最低限
フレームを付けるなら
なるべくシンプルなものを選びましょう。

クリックされない理由②
→何が写っているのか一目でわからない

お客様がクリックする写真を選ぶとき
パーッとスクロールしながら選びます。

ドアップ過ぎたりて
一目で何の写真だか分からないモノは
スルーされてしまいクリックされません。

小さいサイズになった時でも
何が写っているのかわかるような写真を選びましょう。

クリックされない理由③
→画質が悪い

暗い所で撮っていたり、
白~くフィルターをかけていると
ぼやっとした写真になってしまい
クリックされる確率が下がってしまいます。

インカメラで撮影した写真も
画質が悪くなってしまいますので
出来れば外側のカメラを使うようにしましょう。

+++++++++++++++

写真フォルダーに入っている
自撮りの写真を見直してみましょう。

 デコレーションしすぎてませんか?

 ドアップすぎませんか?

 ボヤッとしてませんか?

私の写真、当てはまるかも…と思った方は
上のリストで「いいな♪」と思った
写真を参考にして 撮ってみましょう

何事も、
まずは真似してみることから
初めてみましょうね

++++++++++++++++++++

やみつき性感アドバイザー☆あかね
この記事をシェアする
Share on FacebookGoogle+Tweet about this on Twitter